熱血、ねっぷ魂クロカン情報

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ始まりました!ネップで全中!!

<<   作成日時 : 2012/02/02 16:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

皆様こんにちは。さぁ、今日からいよいよ北海道で一番小さな村、人口845人の村で第49回全国中学校スキー大会クロスカントリー競技が始まりました。
まずは本日の天候から。本日朝6時の気温は−26℃・・・がっつりと冷え込んだ音威子府らしい朝を迎え、雪降らず、風なし・・・コース整備に集まった村職員はこの気温の中でせっせとネットを張り会場を作って行きました。
さらに午前8時には−28℃近くまで冷え込みが厳しくなり…「やばいぞ、おい!大会開始時間遅らせるのか…」そんな声が聞かれる中、午前10時競技開始時間までに何とか−20℃を越えました…よかった。
しかし、こんなシバレる中での競技を経験している選手はどれぐらいいるんでしょうかね。体的にも精神的にも大きくダメージを受けそうな朝でした。

画像


でもいざ競技が始まれば大きな声援が会場を包み込み、選手を応援する保護者のみなさんや監督・コーチの走り回る姿に気持ちもアップしてきて寒さもへっちゃらになります。
写真は、一番応援者がたまる場所です。男子5kの第2関門付近です。男子はここからダムのコースとなります。会場に集まった方々全てで約300人はいたと思いますね。

さて、男子5kクラシカルは長野県山ノ内中学3年の内田亜汰瑠選手が優勝、2位に青森県野辺地中学校3年の工藤晃介選手、3位には北海道白滝中学校3年の青野悠貴選手、同じく同タイムで3位には秋田県合川中学校3年の木村壮志選手、5位に野辺地中学3年の亀田海輝選手、6位・石川県北辰中学3年の山口敦史選手、7位富山県平中学3年・竹原義之選手、8位に北海道東神楽中学3年小足壮志選手、9位も同じく北海道美瑛中学3年の青嶋湧士選手、10位に山形県常盤中学校3年の古瀬友博選手となりそれぞれ表彰されました。

女子3kクラシカルは、青森県野辺地中学3年の松舘香奈選手が実力通り優勝を飾りました。2位には新潟県妙高高原中学3年の石曽根由佳選手、3位・岩手県安代中3年の土屋正恵選手、4位・秋田県阿仁中2年の佐藤葵選手、5位・北海道富良野麓郷中3年の頓所里菜選手、6位・秋田合川中2年藤田菜々瀬選手、7位・富山県平中3年の小千田晴海選手、8位・北海道白滝中2年の滝澤空良選手、9位に秋田県花輪第一中3年の田中きらり選手、10位・青森県野辺地中2年の矢部綾乃選手が入賞を飾りました。

女子はですね、大きな大きな坂を下るんですが、そのスピードに耐えきれず、または前の選手との接触などで10人以上が転んでしまいました。その瞬間に声をあげてぽろぽろと涙がこぼれて泣いていました・・・かわいそうですが、音威子府に来て何度も練習したコースです。今日だけ冷え込んだわけではなくこの1週間、連日20℃を下回る状態の中でコースもバンバンにしまっている状態で練習を続けてきました。「おっかない!」は皆同じです。あとは勇気を振り絞って積極果敢に攻めないといけない下りなんです。厳しいようですが、ここで頑張らないとタイムを詰めることはできません。頑張ってほしいものです。

明日はフリーです。明日も今日と同じぐらい冷え込むことでしょう。勝負は始まっています!
気持ちを切り替えて、明日のフリーで優勝してやるぞ!!ぐらいの気持ちでネップのコースを責めないといけませんよ。コースは万全です、明日も朝6時前には会場に入り整備しています。
音威子府村は選手の皆様が最高の状態で気持ちよくはつらつと滑走する姿を見たくて最高の競技会場づくりをしていますよ。頑張ってください。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いよいよ始まりました!ネップで全中!! 熱血、ねっぷ魂クロカン情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる