熱血、ねっぷ魂クロカン情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 第90回天皇杯全日本スキー選手権名寄大会頑張ってます!

<<   作成日時 : 2012/03/19 12:02   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


皆様こんにちは。本日野ネップは雪が降り続き風も強く、2月に戻ったようです。
さて、16日開会式、17日から競技が始まった第90回天皇杯全日本スキー選手権大会クロスカントリー競技ディスタンス・リレーは、名寄市健康の森クロスカントリーコースで連日熱戦が繰り広げられております。

17日のリレー競技では、おと高クロカン部男子が4人×10kで17チーム中、10位と言う成績を収め表彰を受けました。高校の部があれば1位表彰でした。女子は部員2名と言う事で出場しておりません。

まずはリレーの報告です。

全日本のリレーメンバーは1走・宗原、2走エース西田、3走成長著しい佐々木、アンカーは粘りの花崎、というメンバーで挑みました。

1走宗原は、スタート後に5位につけて走るものの、スキーの選択ミスが響き徐々に下位に落ち2走タッチで15位にまでなってしまいました。レース後宗原は「スタート2・3分前まで2本のスキーのどっちに使用か迷ってしまい、やっぱりこれだと思ったスキーが失敗だった」「昇り止まらず、下り滑らず・・・」この状態を見た2走西田のスキーは同じゼロスキーであっても十分手を加えて17年中3位の好タイムで3走佐々木に。

佐々木は得意のフリーで徐々に順位を上げて行き、4走花崎とのタッチ前で前を行く恵庭南の星野を抜き去りました。どの大会でも常に全力を出し切ろう、“よし、前を行く恵庭をとらえよう”と闘志を燃やす佐々木選手の熱さに恵庭の選手は全くきずかなかったような走りでした。(体調云々は言いわけですからね)

アンカー勝負となった4走は既に旭大高が先を走り、続いておと高、恵庭南高の順、1周5kで2週目に入る時点でおといねっぷは、高校トップとなっていました。アンカーの花崎は「ばてばてでした、きつかった」とは言うものの周りからは「気持ちよく走ってたね〜」と言われるほど貫禄の滑り、見事10位入賞でした。

画像


表彰式はどこも時間がかかりますが、この上なく待ってようやく始まりました…。「弘周、賞状4枚あるんだぞ、みんなに配って」西田主将の言葉で4人が表彰状をもって部員全員で記念写真でした。

翌18日は、女子10k男子15kクラシカル競技でした。17日のリレーは気温プラス7度と暖かかったのですが昨日は風が強く曇り、気温も0℃・・・スタートは向かい風で山に入ると追い風になるなど厳しい条件でのレースでした。

まずは女子10k(C)

画像


2年の滝澤風夏選手、一般・大学高校生53人中26位と言う成績でしたが高校だけでは10位の成績です。道内高校的に言うと、旭大高の1年田中ゆかり選手は別格として10位までは滝澤さんと2名だけ、2位〜9位までは本州勢ですから非常に力をつけていると思います。

画像


1年の大西彩水選手は全体で39位、高校では13位です。こちらも非常に頑張っていますし、更に強くなると思います。但し、レース途中で決してあきらめない強い気持ちをもっと強く持ってほしいですね。

画像


続いて男子15k(C)

2年の佐々木謙也選手は今シーズンずば抜けて成長しました。クラシカルもフリーも本当に強くなり安心して好タイムを期待できるようになりました。高校生は本州の強豪含めて26名が出場し9位、全体では89人中46位でした。

画像


2年山崎選手。リレーメンバーから外れましたが17日は黙々と練習していた姿が印象的でした。18日は1週目5k中間タイムから2週目10kでタイムを伸ばし頑張ってましたが、彼の滑りはクールですね。中学生の時はもうちょっと滑る全体の姿から闘志がにじみ出ていたと言うかダイナミックだったと言うか、まぁ、やるでしょうがねこれから。
全体は50位、高校では11位の成績でした。

画像


2年宗原選手。12月のシーズンインから全く調子が上がらず、と言うか夏の練習からか?競技終了後は駄目だ駄目だが口癖になっていたようですが、久しぶりにリレーに出してもらい、佐々木選手と3年の二人の選手に助けられて賞状をもらったのが嬉しかったのか、気持ちに張りが出たのか、よく走りました。全体で45位、高校では8位でした。こちらも中学2年生依頼、山の中に入ってところ構わずよく通る大声を出して応援してみました。中学の時は双眼鏡を持って遠くの位置を確認し声をかけていたのでそれを思い出してやってみましたが、あっちこっちに行かなければならず体力の減退、足腰のだるさがかなり残っています。

画像


3年の花崎選手はなんと4回も転んでしまったそうで、左手親指の付け根を痛めてしまいました。ゴール語お尻に雪が付いていたので「転んだの?」と聞くとそうでした。全体で81位、高校では22位、転んじゃったらしかたないね。でもこの3年間は本当に頑張りました。体調管理、食へのこだわり、精神統一など後輩が学ぶべきことは多いのではないでしょうか。残念ながら25日のジュニアの大会にも出られないとか?と言う事は18日をもって高校生としてのレースは終了か、今後は東海大で頑張ってくれると思いますね。ガンバレ!キャンチョメ!!

もう一人、西田君ですが…昨日61番スタートだとは思ってもみなかったので・・・ちゃんとスタートリスト準備しておくんだったなぁ・・・。せっせと山を歩いていたら後ろからくるんだもんな〜・・・。彼は昨日全体で21位、高校では2位と相変わらずその実力は一級です。兄・順風君は早稲田の3年になるんですね、彼は明治に入りますから兄弟での競い合いも楽しみです。

以上報告でした。明日男子50k・女子30kはサポートメンバーとしていきますので。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第90回天皇杯全日本スキー選手権名寄大会頑張ってます! 熱血、ねっぷ魂クロカン情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる